脇の黒ずみが気になるならクリームを塗って対策しよう

メイクが美しく仕上がる

メイク用品

肌質に合わせて選ぼう

ベースメイクに欠かせないアイテムの一つが化粧下地です。化粧下地には毛穴やお肌のキメをカバーして、ファンデーションをしっかり密着させるほか、乾燥や紫外線からお肌を守るなど、さまざまな役割があります。スキンケアの後にまずは化粧下地を丁寧にのばしてからファンデーションを塗ることで、ベースメイクの仕上がりも変わってきますので、自分に合ったものを見つけてみましょう。化粧下地を選ぶときは、肌質に合わせて選ぶと安心です。たとえば、乾燥肌の人は、スクワランやホホバ油といった油分が含まれているものを選ぶとよいでしょう。皮脂に近い油分が含まれていれば、カサつきやすいお肌にも負担をかけることなくのばせますし、乾燥でお肌が荒れているときはお肌の表面をなめらかに整えることができます。すると、ファンデーションがよりきれいに塗れるようになります。さらに、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分が配合された化粧下地を選ぶことで、メイクをしている間も保湿ケアができます。また、乾燥肌の人はお肌がくすみやすい傾向があるため、肌色を補正する機能がある化粧下地を選べば、時間が経ってもお肌のくすみが目立たず、生き生きとした肌色を保つことが可能です。ちなみに、化粧下地のSPF値やPA値が高すぎる場合、お肌が乾燥しているときは負担になってしまうことがあります。乾燥肌の人は、お肌に負担をかけないためにも、化粧下地のSPF値やPA値にも注意して選ぶようにしましょう。

Copyright © 2017 脇の黒ずみが気になるならクリームを塗って対策しよう All Rights Reserved.